副ゼミ長 吉田彩華

Posted on Posted in 2016年

%e3%82%bc%e3%83%9f%e7%94%9f%e7%b4%b9%e4%bb%8b_24こんにちは!森ゼミ7期生吉田彩華です!

今回は森ゼミって実際どんなゼミなの??という疑問に対して答えたいと思います!
みなさん、森ゼミに対してどんなイメージを抱いてるでしょうか??
ゼミ生はみんな真面目で、なんでも分かって、国際政治にすごく興味があって、世界史は完璧で、国際的なニュースにはいつもついていって…………
そんなイメージといった感じでしょうか??
さ(これは私がゼミに入るまで感じていたことです笑)

確かに、中にはとっても世界史が詳しい人やいつも国際政治などに関する文献を読んでる人もいますよ(尊敬!)。

でも!私みたいな受験は日本史専攻で国際政治は興味あるけど、深く語れない(涙)…なんてゼミ生もいるんです。そんな私でも、この森ゼミで頑張れるのはいつも生徒の目線で明瞭な授業を進めてくださる森先生がいて、一生懸命頭を悩ませながらも切磋琢磨してくれるゼミ生がいるからなんです!

森ゼミは毎授業を班ごとに分かれて様々な議題に対して議論を重ねながら進めていく形をとっています。だからこそ普段の大学生活では味わえない高校の時のような“クラスで授業”を受けるような感覚でゼミに取り組めます。夏合宿やゼミ後のごはん会を経て、他のゼミ生との距離も縮まり、班ごとの議論中に笑い声が聞こえるなんてこともあります笑
確かにゼミというとものは大学の他の授業と比べて、大変な授業だと思います。でも、ここで得られる達成感や仲間はそれを凌ぐものだと私は思います!
1年生の皆さん、これを見て少しでも興味を持ったのであれば11/15と22(火)の4.5限F301にお越しください!ゼミ生一同お待ちしております(*^^*)