ゼミ長 高田萌乃

Posted on Posted in 2016年

%e3%82%bc%e3%83%9f%e7%94%9f%e7%b4%b9%e4%bb%8b_25こんにちは!森ゼミ大好き7期ゼミ長、高田です。

森ゼミは国際政治を学ぶための最高のゼミであり、社会で必要な能力を身につけることができる場所です。

ゼミは国際社会における問題を取り上げ、問題の本質、原因、解決策などを考えます。形式はディベートです。ゼミ生全員による白熱の議論はクセになります!ゼミ選考でお悩みの方には是非一度参加してほしいものです。

そして、森ゼミが誇るものは組織としての機動力だと思っています。森ゼミでは、ゼミ生全員に役職が与えられています。このHPだけでも、HP係、カメラ係、リクルート係がそれぞれの仕事を果たしてこそ成り立っているものです。社会プロフェッショナルとの懇談会や合宿(以前の記事を参照してください)にも多くの係が携わって成功しました。ゼミは小さなコミュニティですが、小さいからこそ一人ひとりの能力が試されます。森ゼミでは全員が必要とされる存在なのです。私はゼミ長で、具体的な仕事というのはほんとんどありません。普段は組織として、ゼミがうまく機能するように各係の背中を押しつつ、細かいところは任せるようにしています。

ゼミの説明は以上ですが、忘れてはいけないポイントがもう1つあります!それは私がこのゼミを選んだ理由…森先生という偉人の存在です。きっとあなたも好きになる!頭が良くて、キレッキレッ!でもどこかチャーミング!森先生はゼミ生のことを考えてくれる、良き師です。

みなさんをゼミで待っています。