海外渡航 6期生

Posted on Posted in サブゼミ

 

海外渡航
203

森ゼミ第6期生は現在春に行う海外研修の計画を進めております。

 

森ゼミの海外研修は、テーマ・渡航先、訪問先のアポイントメント、その他の準備など全てをゼミ生が主体となって行います。

現段階では“権力移行”という大テーマをもとに、「米中の権力移行」というサブテーマを持っています。

中国の拡大をこの目で確かめるフィールドワークを計画しています

具体的には、パキスタンの軍事基地、中国による水力発電ダムの建設計画が進むミャンマーやタイ、ベトナムなどのメコン川流域エリアなどのフィールドに足を運び調査する予定です。

昼休みやサブゼミの時間を使い、皆で意見を出し合い計画をより密にしていく予定です。

 

5期生は「米国の相対的衰退は国際社会にどのような影響を与えたか」をテーマとして掲げアメリカへ渡航しシンクタンクや企業を訪れました。

 

その時期の国際政治におけるトレンドや皆の興味によってテーマ、渡航先が変わります。

 

自分たちで初めからプランを練り、実行に移していくので濃くするも薄くするも自分たち次第です。

大変ですが、楽しんで皆で助け合いどんどん濃くしていく意気込みです!!