【ゼミ生の日常】森田湧介

   

森ゼミ11期国際政治学科の森田湧介です!

 


 

この写真は僕が人類で初めて火星に降り立った時の写真…
ではなく富士山に登った時の写真です。

普通だったら部活があったので、外出自粛はのんびり過ごせて1人で過ごすのが好きな僕にとっては悪くはなかったです。
ですが、オリンピックのテニスのボールパーソンなど、たくさん考えていたやりたい事ができなくなって残念です。あと、会いたい人に会えないのは辛かったので、会いたい人に会えることは幸せなことだと感じました。

このゼミは起きている問題がなぜ起こっているのかの、なぜに注目して考えるゼミだと思います。なぜの部分である原因が分からないと解決策も見えて来ません。これは生きていく中で全てに当てはまることだと思っています。
日頃からなぜとどうすればを考えるのは好きなので、いろいろなことのなぜを考えていきたいです!

 - 2020年, 新着記事