【ゼミ生の日常】粕谷快里

森ゼミ11期法学部政治学科2年粕谷快里です。

関心分野は、日米関係米中関係です。
映画観賞小説を読むことストリートスポーツが好きです。


 

最近は、新型コロナウイルスで外出が出来ないので、家で、ヨガや体幹トレーニングをしています。また、オンライン授業の実施により、好きな時に、課題に取り組むことが出来るので、母に代わって家事全般をしたり、語学学習のための時間を作っています。

このように、オンライン授業にも、メリットがありますが、実際に大学に行き、講義を受ける場合より、担当教諭と学生、また、学生同士でのコミュニケーションの機会という点では確実に劣ってしまいます。
新型コロナウイルスによって、「通常通り」がいかに充実していた時間であったのかということを改めて感じました。

少しでも早くアクティブな授業が出来るように、少しでも早く通常通りの社会に戻れるように、まずは自分が感染しないように注意していきたいと思います。