『東亜』『中央公論』森教授掲載のお知らせ

   

森教授に関するお知らせです!
 
一般財団霞山会の月刊『東亜』2020年1月号と3月号に、米国の対中政策における競争と交渉(前編)(後編)」が掲載されました。
 
 
『中央公論』5月号に、東北大学の阿南友亮先生との対談アメリカ軍vs.人民解放軍—米中安保最前線、日本に求められる外交とは」が掲載されました。
 
詳細はURLからご確認ください。
 
昨年度は米中関係を中心にゼミ活動を行ってきました。
今回や今までの記事掲載からも分かるように、森教授からは最前線、最新の情報で国際政治を学ぶことができます。
 
そのため、世界情勢の変化を受けて今年度のテーマを修正し、
「コロナウイルス禍と国際政治ーパンデミック時代における相互依存と国家間競争を考えるー」
としました。
 
今年度もよろしくお願いします!
 
 

 - 2020年, 新着記事