【2年生が森ゼミを選んだワケ】金沢ひなた

森ゼミ10期生の金沢ひなたです。
 
私が森ゼミに入ったきっかけは、「国際政治への案内」で森先生の授業を受けたことです!
入学して間もない頃に受けた授業でしたが、この授業は私の大学生活での学びへの好奇心を与えてくれました!
 
しかしゼミ選考が近づくにつれ、周りには多くの森ゼミ志願者が…

また、森ゼミは通称ガチゼミと呼ばれているらしく、週4日でアルバイト、サークルで模擬裁判の大会に出場している私は両立出来るか不安になりました…
 
 
このように今の時期はゼミ選びで悩む1年生がたくさんいるはず!
そこで不束ながらもゼミ選びのアドバイスをしたいと思います!
 
私はゼミを選ぶ際に「自分が大学4年間で身につけたいことは何か。」ということを重視しました。
「ゼミ選び」=「大学生活」そのものだと考えたからです!
 
森ゼミの公開ゼミに参加した時、このゼミでは社会に出た時の問題解決能力を養えるということを聞き、私が身につけたいことはまさにこれだ!と思い、出願を決めました!
 
実際に、ゼミの活動では自分の意見を発信する機会、物事を様々な切り口から考える機会が多くあります!
最初は週一で課される課題に慣れず辛かったのですが、それを乗り越える仲間や相談に乗ってくれる先輩がいるので、今となっては週に一度のゼミの日が本当に待ち遠しくなる程です笑
 
1年生のみなさんが将来を見越したゼミ選択ができることを願っています!
 
少しでも森ゼミに興味がある人、まだゼミについてわからない人がいたら
とりあえず森ゼミの公開ゼミに足を運んでみてください!
今回はちょっと小難しい話をしてしまいましたが、学校生活のこと、アルバイトのこと、もちろんゼミのこと、何でもいいので一緒にお話ししましょう!!
お待ちしてます!