外交専門誌『外交』の最新号(3・4月号)に森教授の対談記事が掲載 2019/4/9

   

巻頭対談 津上俊哉・森聡「強硬路線は変わるか『ビッグ・ディール』の可能性」が外交専門誌『外交』の最新号(3・4月号)に掲載されます。

この一年で急速に悪化した米中関係、いかなる要因が作用して両国の緊張が高まったのでしょうか。

また、今後の両国関係は改善するのか、それとも悪化の一途を辿るのか。

日本は両国に働きかけ、どのような役割を果たしていくべきか。

ますます複雑化する米中関係について論じられています、是非ご一読ください。対談記事は以下のリンクから閲覧できます。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000464643.pdf

 - 2019年, 新着記事