【ゼミ生の日常】矢野皓暉

森ゼミ12期、国際政治学科の矢野皓暉です。

想像していた大学生のイメージとは程遠い生活になってしまいzoomの達人になりそうです。悪いことの方が目につきやすいですが外出自粛生活の中でもいいことがありました。自己紹介もかねてそのことについて書かせていただきます。

私は自粛生活中に2つのことを始めました。一つ目はピアノです。小さいころに習っていたわけではなく、YouTubeでピアノの動画を見るのが好きだったのと男でピアノを弾く人が少ない希少性からピアノを始めました。始めたはいいものの楽譜を見てもおたまじゃくしの大群にしか見えないのでYouTubeのたたく鍵盤がテトリスみたいに降ってくる動画を見て指の動かし方を暗記するという変な練習をしています。現在は大体4、5曲は弾けるようになりました。ジブリの映画の曲が多いのですが映画自体はポニョしか見たことがないのでいつか見なければと思っています。


 

二つ目はiPadで絵を描くことを始めました。最近Netflixに加入しエヴァ、ジョジョに今更はまってしまい暇なときにそれらの絵を描くことがしばしばあります。機能が多すぎていまだに使いこなせていないので頑張っていろいろ勉強しようと思います。

コロナが落ち着いて外に出られるようになるまで対面でのゼミに向けての準備をし、全力でインドア楽しもうと思います。