【ゼミ生の日常】加藤雅也

こんにちは森ゼミ12期の加藤雅也です。 

突然ですが、僕の趣味は一人旅で、コロナ前はブラジルのアマゾンやアメリカに行ったりしていました!

コロナ禍になってからは国内を何度か旅しましたが、石垣島と長崎が特に思い出に残っています。


ひとり旅をしながらの生活というものは自分自身と向き合う時間であり、さらには多くの人と出会うことができる最高に楽しいものであります。ひとりは寂しく思うこともありますが、1人でいるからこそ多くの人に話しかけていただき多くの友達ができます。多くの人に出会い、さまざまな価値観、考え方に触れることが私という人間を成長させてくれると信じています。

以上、ひとり寂しい男のボヤきでした 。ぜひ皆さんもひとり旅を。