森教授の公式プロフィール(業績含む)は、以下の大学公式サイトの教員紹介をご覧ください。

http://kenkyu-web.i.hosei.ac.jp/Profiles/22/0002141/profile.html  

 


〈2020年度テーマ〉

大国間関係と地域秩序
―東アジアの国際政治と日米関係を考える―

 

〈森先生の主な著作(本の単著・共著)〉
※他に論文多数(大学の学術研究データベース参照)

森 聡著
『ヴェトナム戦争と同盟外交』、東京大学出版会、2009年。
アメリカ学会・第15回清水博賞受賞。
(単著)

Michael J. Green ed.,
Ironclad: Forging A New Future For America’s Alliances,
Center for Strategic and International Studies, 2019.
(共著)

土屋大洋編著
『アメリカ太平洋軍の研究―インド・太平洋の安全保障』、千倉書房、2018年。
(共著)

Michael Heazle and Andrew O’Neale eds.,
China’s Rise and Australia-Japan-US Relations:
Primacy and Leadership in East Asia, Elgar, 2018.
(共著)

福田保編
『アジアの国際関係―移行期の地域秩序』春風社、2018年。
(共著)

菅英輝・初瀬龍平編著
『アメリカの核ガバナンス』、晃洋書房、2017年。
(共著)

日本再建イニシアティヴ編
『現代日本の地政学―13のリスクと地経学の時代』、中公新書、2017年。
(共著)

川口順子・秋山昌廣編著
『アジア太平洋の未来図―ネットワーク覇権』、中央経済社、2017年。
(共著)

北岡伸一・久保文明監修
『希望の日米同盟―アジア太平洋の海洋安全保障』、中央公論新社、2016年。
(共著)

菅英輝編著
『冷戦と同盟―冷戦終焉の視点から』、松籟社、2014年。
(共著)

菅英輝編著
『冷戦史の再検討―変容する秩序と冷戦の終焉』法政大学出版局、2010年。
(共著)


 ※本サイトは、2019年度のゼミ活動の広報を目的として、以下の人物によって設立・運営されています。
【運営管理担当者】宮本浩揮/小倉直樹/沖田美咲/佐久間美優(2019年度以降)
【サイト改案者】仲舛盛一郎/羽賀蕗子/宮﨑元規
【サイト設立者】藤野太一朗/森田智(2011年度)
  ※当サイトに掲載されている資料及び画像等の著作権は、全て当該物の作成者に帰属します。
許可なき無断転写転用、複製、二次使用などは一切禁止いたします。

★御用のある方は moriseminar18@gmail.com までお気軽にご連絡ください★

公開日:
最終更新日:2019/11/20